STATION

横浜シーサイドライン「市大医学部」駅の不動産の購入

横浜シーサイドライン市大医学部駅周辺の不動産の購入

横浜シーサイドライン「市大医学部」駅の特徴
『市大医学部駅』は、神奈川県横浜市金沢区福浦三丁目にある「横浜シーサイドライン金沢シーサイドライン」の駅です。平成元年に開業し、平成22年には、ばね製品メーカー が命名権を取得して3年間「ニッパツ前」の副駅名が付きました。島式ホーム1面2線の高架駅で、横浜市立大学附属病院と直接つながっている通路があります。平日の17:00~翌10:00時までの時間帯と休日前日は無人駅となっていますが、エレベーター、自動発券機、自動改札が設置されていて、改札内には飲料自動販売機も設置してあり、近くにはコンビニもあるので不便はありません。駅周辺にはコンビニのほかにゴルフ場、自動車学校、水産研究所、バイオパーク、大学附属病院、公立大学法人横浜市立大学医学部福浦キャンパスなどがあり、通勤通学や通院の利用者が多くみられています。路線バスも走っており、徒歩約1分の「福浦海岸」から乗れる横浜京急バスは金沢文庫駅や八景島入口、海の公園などに行くことができるバスです。
横浜シーサイドライン「市大医学部」駅の基本情報
停車する電車
普通
主要駅までの所要時間
『新杉田』駅まで15分(普通) 『金沢八景』駅まで10分(普通)
主要駅からの最終電車
『新杉田』駅から23:55(普通金沢八景行) 『金沢八景』駅から00:00(普通新杉田行き)
施設
ローソン横浜市大附属病院店 タリーズコーヒー横浜市大附属病院店 横浜市立大学附属病院
横浜シーサイドライン市大医学部駅の周辺マップ
市大医学部駅周辺の物件情報
市大医学部駅周辺の物件一覧
ホームページに掲載していない来店限定物件があります!
売主様の要望でホームページに掲載できない物件が多数ございます。
ご来店のうえ希望条件をお聞かせいただければ、ご希望にあった物件をご紹介いたします。
お気に入り登録をしました。
お気に入り登録を解除しました。